2016年度 女性への暴力ゼロ特別講座「ストーカーは何を考えているか?」 

終了しました

2016年度 女性への暴力ゼロ運動特別講座「ストーカーは何を考えているか?」

 ムーブでは、毎年、国の「女性に対する暴力をなくす運動」(11月12日~25日)に合わせて「女性への暴力ゼロ運動」を展開し、DV、デートDV、セクハラ、パワハラなど、女性へのさまざまな暴力をなくすための特別イベントを実施しています。
 今年度は、未だ、被害を受ける女性が後を絶たないストーカーに関する講座を開催することとなりました。警察から警告を受けてもストーキングをやめないのは何故なのか、好きな人をどうして傷つけるのか、など加害者の心理はわからないことばかりです。知らないままに動くと、より危険な状態になる場合もあります。大切な命を守るために、加害者のカウンセリングを行っている小早川明子さんから、ストーカーの心理について学ぶ講座です。是非、ご参加ください。

<本講座は終了しました。>


                     
2017年度 女性への暴力ゼロ運動 特別講座
開催日時 終了しました。
開催場所 ムーブ5階 大セミナールーム
講師 小早川明子さん  「NPOヒューマニティ」理事長・カウンセラー
参加費 無料
対象 どなたでも
定員 100名(先着順)
申込方法 TEL、FAX、ムーブホームページにてお申込受付
託児 生後6か月~就学前までのお子さんひとりにつき500円(※要事前申込 11/10まで)
TEL 093-583-5197
FAX 093-583-5197

平成27年度女性への暴力ゼロ特別講座 「知っていますか?“スクール・セクハラ”」

終了しました

平成27年度女性への暴力ゼロ特別講座 「知っていますか?“スクール・セクハラ”」

<この講座は終了いたしました>

 国の「女性に対する暴力をなくす運動(11月12日~25日)」の一環として、毎年「女性への暴力ゼロ運動特別講座」を開催しています。女性への暴力は人権を著しく侵害するもので、決して許されるものではありません。男女共同参画社会を形成していく上で取り組むべき重要な課題です。

 その中でも、今回は学校内で起きている“スクール・セクハラ”について取り上げます。

 “スクール・セクハラ”という言葉は、まだそれほど広まっていませんが、大きな問題です。
 学校でのスクール・セクハラに焦点をあて、子どもたちが被害に遭っている現状を知り、教師・家族・友人・あらゆる人々にとってどう向き合うべきものかを一緒に考えていきましょう。
【チラシ表】平成27年度女性への暴力ゼロ運動特別講座 【チラシ裏】平成27年度女性への暴力ゼロ運動特別講座(FAX申込み用紙はこちら)
開催日時 平成27年11月15日(日)13:00~15:00
・13:00~14:30 講演「知っていますか?“スクール・セクハラ”」
・14:35~15:00 質疑応答
開催場所 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階 小セミナールーム
講師 亀井 明子さん(NPO法人スクール・セクシュアル・ハラスメント防止全国ネットワーク代表)
参加費 無料
対象 どなたでも
定員 50名(先着順)
申込方法 電話またはFAXにて受付
託児 生後半年~就学前までのお子さん1人につき500円(事前予約制・11月12日までの受付となっております)
TEL 093-583-5197
FAX 093-583-5197