講演会 男女共同参画の視点から防災を考える~被災地の元区長が語る3.11とこれから~

終了しました

講演会 男女共同参画の視点から防災を考える~被災地の元区長が語る3.11とこれから~

★東日本大震災では、避難所において衛生用品などの生活必需品がなかったりといった事態が発生しました。
こうした教訓を踏まえ、今回は、震災当時、仙台市宮城野区長を務められた木須八重子さんを講師にお迎えして、被災地の様子や当時の体験、これからの地域における男女共同参画の視点を取り入れた防災の在り方や地域づくりの重要性についてお話いただきます。
講演会 男女共同参画の視点から防災を考える~被災地の元区長が語る3.11とこれから~
開催日時 2/12 (水) 18:30 ~ 2/12 (水) 20:00
開催場所 ムーブ5F小セミナールーム
講師 木須 八重子(きす やえこ)  公益財団法人 せんだい男女共同参画財団 理事長
参加費 入場無料
対象 どなたでも
定員 50名(先着順)