平成27年度ジェンダー問題調査・研究支援事業 報告書を発行しました!

テーマは「海運業界における男女共同参画推進のための研究」についてです。

 

ムーブが支援した市民グループや研究者の報告書です。

 

平成27年度ジェンダー問題調査・研究支援事業報告書

 

H27 J問題調査・研究支援事業報告書 表紙

テーマ

海運業界における男女共同参画推進のための研究

 

内容

海運会社および女性船員を対象に、女性船員の雇用状況を調査し、

我が国の海運業界に女性の参画が進まない理由を明らかにし、

現在、世界規模で問題となっている船員不足の解消のために、

海運業界や女性船員、各々の意識を改革する必要性を提言します。

ジェンダー問題調査・研究支援事業 報告書 バックナンバー


平成26年度ジェンダー問題調査・研究支援事業報告書

H26年ジェンダー問題調査・研究報告書

テーマ

性的マイノリティの学生支援における課題

内容

全国の大学(国立、公立、私立、短期大学)テーマを対象に、性的マイノリティの学生への支援状況を調査し、サポート体制が整備されている大学へのヒアリングを行うことによって、性的マイノリティの学生に対する支援の現状と、支援が進まない理由を明らかにし、修学環境が整備されることの必要性と支援方法を提言しています。

 

平成25年度ジェンダー問題調査・研究支援事業報告書

H25年ジェンダー問題調査・研究報告書

テーマ

教育機関におけるDV・デートDV予防教育及びハラスメント防止啓発の現状と課題

内容

小・中・高・大学の各教育機関におけるデートDVやハラスメント予防教育・研修の実施状況や教育内容と相談体制を調査し、予防教育の現状と課題を浮かび上がらせることによって、デートDV・ハラスメント予防教育・研修の普及を推進するために何が必要なことかを提言しています。

 

 

平成24年度ジェンダー問題調査・研究支援事業報告書

H24年ジェンダー問題調査・研究報告書

テーマ

大学生の「働き方・生き方意識」とワーク・ライフ・バランスの実現に向けての調査研究

内容

大学生のジェンダー関連用語や性別役割分業意識の実態を調査し、それらを踏まえた上でワーク・ライフ・バランスを実現していくにはどうすれば良いかを提言しています。

 

 

平成23年度ジェンダー問題調査・研究支援事業報告書

平成23年度ジェンダー問題調査・研究支援事業報告書

テーマ

大学生のボディイメージと食および健康に関する意識・態度・行動の性差

内容

北九州市内の大学生を対象に、学生たちの理想のボディイメージと実情、学生たちの食生活や日常に関する意識を調査し、痩せ傾向にある学生たちの意識に警鐘を鳴らしています。

 

平成22年度ジェンダー問題調査・研究支援事業報告書

 

平成22年度ジェンダー問題調査・研究支援事業報告書

テーマ

大学運動部員における性別役割意識の形成にかかるスポーツの影響に関する調査

内容

運動部に在籍している大学生に特化し、スポーツと性別役割意識のかかわりという今までにない切り口で調査を行っています。